神戸ハーバーランドから出航する観光船コンチェルトのティークルーズに乗船しました。

明石海峡大橋

神戸の観光のハイライトの1つといえば、ハーバーランド地区(海エリア)というイメージをお持ちの方も多いと思います。実際、神戸市やその近辺に住んでいると、小学校の時の社会見学以外で港を巡る船というものにのることはほとんありません。

しかしながら、当ブログは兵庫県や神戸市の観光情報を出来るだけ知らせる事で地元振興の役に立ちたいという意図もありますので、今回は、過去の記事から再編集した情報で、地元ではめっちゃ知名度が高いものの、あまり乗った人は聞いた事のないコンチェルトという船をご紹介することにしたいと思います。




コンチェルト号 ティークルーズのデータ

ティークルーズのチケット

ヤクルトさんからサービスでチケットをいただきました

  • 運行時間:14:30〜16:00
  • 料金:2,200円+食事代+消費税
  • 航路:ハーバーランド⇔三菱重工業⇔明石海峡大橋

さて、今回の私のチケットは上で書いているとおり、ヤクルトさんにいつもお世話になっているお礼にいただいたものなのですが、普通にチケットを購入して乗船するのであれば、2,200円+食事代+消費税がかかります。今回の記事でご紹介するティーセットの場合は、食事代が1,600円となります。なお、ヤクルトさんにいただいたチケットには最初からティーセットが含まれていました。

コンチェルト号 ティークルーズに乗船します

コンチェルト号

神戸ハーバーランドから出発です

ということで、神戸・ハーバーランドに午後にやってきまして、ティークルーズに乗船することにしたいと思います。今思うと、この船の写真はもっと引いた所から撮影するべきでしたね。今度、再乗船することがあれば、もう少し工夫して撮影するようにしたいと思います。

ぱしふぃっくびいなす号が停泊していました

ぱしふぃっくびーなす号

こちらは国内ではかなり有名なクルーズ船ですね

さて、今回乗船したコンチェルト号の向かい側にはクルーズ船として有名なぱしふぃっくびいなす号が停泊していました。神戸の港地区は大型の船も停泊できることができるためか、関西エリアのクルーズ船の寄港地によく選ばれており、こういう船を見かける事は珍しくありません。ただ、せっかく神戸に寄港してもそのまま大阪や京都に行ってしまう・・という悩みはあるそうです。

コンチェルト ティークルーズ フリーのドリンク

フリーのドリンク

全部で5種類が準備されていました

  • アイスティー
  • アイスコーヒー
  • ウーロン茶
  • アップルジュース
  • オレンジジュース

今回、私がいただいたケーキセット付のティークルーズの場合は、ソフトドリンクがセットとなっています。上記5つのドリンクが飲み放題となっておりまして、上記の写真のように自分で好きにコップに入れて飲む形となっています。

コンチェルト ティークルーズ セットのケーキ

ティーセットのケーキ

武庫之荘の名店ショウタニのケーキです

こちらが、ティークルーズのケーキセットのメインであるケーキです。私が乗船した時は、阪急神戸線のオシャレエリアである武庫之荘の名店であるショウタニのケーキが提供されていました。なお、2017年3月時点では、ウェブサイトにどこのケーキであるかは明記されていないので、名店とのコラボレーションの企画は終わっているのかもしれませんね。

コンチェルト 明石海峡大橋にやってきました

明石海峡大橋

ここでティークルーズは折り返し地点です

ティークルーズの出航から40分程度が経ちまして、今回のクルーズのメインの1つである明石海峡大橋が近くに見えて来ました。この橋は全国的にも知名度は高いと私は思っていますが、皆様どうでしょうか?この橋は、神戸市の西の端である垂水区エリアと淡路島を結んでいる橋です。神戸市の中心部からは遠いような印象をお持ちの方もいらっしゃると思うのですが、実はJRで行くと15キロくらいなので、めっちゃ遠いという訳ではないですね。

コンチェルト 神戸港にかえってきました

神戸の工業地帯です

神戸市中心部ちょっと西の沿岸部は工業地帯です

ということで、明石海峡大橋で折り返したコンチェルト号は最終的に神戸港まで帰って来ました。地元以外の方はそういうイメージをお持ちでないかもしれませんが、神戸港のハーバーランドの南西側のエリアは工業エリアでありまして、特に写真の川崎重工業や三菱重工業の存在が有名なのではないかと思います。ここではなんとビックリな事に潜水艦も作っておりまして、ラッキーならば建造中の潜水艦を見る事が出来るんですよね。ただの工業地帯だと思ってスルーせずに、潜水艦も探してみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

普段は高配当株式・株主優待関係のブログをメインに更新していますが、当ブログでは、メインブログから独立した内容として、旅行記をご紹介することにしたいと思います。国内・海外問わず色々な所に飛んでいきますが、特に地元兵庫県エリアの子連れお出かけに力を入れたいと思います。