伊丹空港国内線ANAラウンジ、2つのラウンジの違い・設備・ドリンクなどをご紹介。

伊丹空港ANAラウンジキャッチ

この記事では、[9202]ANAHDの伊丹空港国内線ANAラウンジをご紹介することにしたいと思います。設備・ドリンクなどについてご紹介したいと思いますが、ラウンジ滞在時間に限りがあるため、伊丹空港のANAラウンジを利用するたびに、徐々に新しい情報を追加する形で情報を充実させていきたいと思います。現在ご紹介中の内容については、下の目次を参照いただければ幸いです。




伊丹空港ANAラウンジ 利用条件

  1. ANAプレミアムメンバーのお客様(ダイヤモンド・プラチナ・SFC会員)
  2. ANAミリオンマイラーでラウンジアクセスカードをお持ちのお客様
  3. 国内線プレミアムクラスを利用のお客様
  4. ANAカードプレミアム(プラチナカード)をお持ちのお客様
  5. 他社スターアライアンスゴールド会員のお客様
ANAラウンジ利用のための近道
伊丹空港ANAラウンジを利用するためには、上記条件のいずれかを満たす必要があります。お金はかかりますが、一番気軽に利用できるのが3番の条件でしょうか。
ANAスイートラウンジの利用条件は?
羽田空港・伊丹空港・那覇空港に設置されているANAスイートラウンジを利用するには、ダイヤモンド会員になるか、ミリオンマイラーとしてラウンジアクセスカードをゲットする必要があります。かなりハードルの高い条件なので、普通に旅行しているだけであればなかなか達成できませんね。

伊丹空港ANAラウンジ 2つのラウンジがあります

伊丹空港2つのANAラウンジ

普通のラウンジとスイートラウンジにわかれています

さて、伊丹空港のANAラウンジは実は2種類にわかれていまして、3階フロアは普通のANAラウンジ、2階フロアは超上級会員のみが利用できるANAスイートラウンジとなっています。手荷物検査場は3階フロアにあるため、普通のラウンジは手荷物検査場からは入りやすいのですが、搭乗口は2階にあるため、搭乗直前までゆっくりできるのはスイートラウンジの方ということになりますね。

子連れの方はちょっと不便です
手荷物検査場もANAラウンジも3階にあるのですが、なんと3階のANAラウンジの入り口の直前には階段があるため、ベビーカーはそのまま入ることはできません。そのため、2階のANAラウンジの入り口までエレベーターで下りて、ラウンジに入ってから2階から3階にエレベーターで上がる必要があります。ちょっと不便ですが、古い建物なので致し方ないところでしょうか。

伊丹空港ANAラウンジ ドリンク

この段落では、伊丹空港ANAラウンジで楽しむ事のできるドリンクをご紹介します。基本的には内容は固定となっているのですが、日本酒についてだけは定期的に銘柄が変わっているようです。日本酒好きの方にとっては喜ばしいことと言えるのではないでしょうか。

冷蔵庫の中には野菜ジュースなどが

野菜ジュースなど

ANAラウンジ定番ドリンクがずらり

さて、こちらは冷蔵庫の中を見ています。今回は、牛乳・サントリーの天然水・野菜ジュース・トマトジュースの4点が準備されていますね。

まずいと評判の青汁もあります

まずいと評判の青汁

本当に美味しくないですが、健康の為を思うと!?

さて、個人的なANAラウンジの定番といえば『マズい!』でおなじみの青汁です。実際に飲んでみると本当に美味しくないのですが、美味しくないが故に健康に良いのでは?と思えてならないので、結果的に毎回飲んでいるドリンクということになりますね。

お酒が飲める方にはうれしいビールサーバー

ビールサーバー

出張を終えた後の疲れた身体にどうぞ

また、航空会社系のラウンジでおなじみなのはこちらのビールサーバーではないでしょうか。お酒が飲めない私にはその美味しさはわからないのですが。普通に缶ビールで飲むのと、このビールサーバーで飲むのとでは同じ銘柄でも味が違うのではないか?と思えてならないですね。

2017年2月に準備されていたビールの銘柄

  • アサヒ スーパードライ
  • キリン 一番搾り

伊丹空港ANAラウンジ 各種設備

見るからにオシャレな内装

この段落では、伊丹空港ANAラウンジの各種設備をご紹介することにしたいと思います。上の画像は設備ではないと思うのですが、最近のラウンジはこんな感じでディスプレイ1つをとっても非常に凝っているように思えますね。この本はおそらくはディスプレイだとは思うのですが、実際に読みたいということであれば、読んでもいいのでしょうかね?実際に読んでいる人は見た事ないですけどね。

ラウンジ内の椅子

オシャレな椅子

奥に行けば行くほど椅子は大きいような気がします

数年前のラウンジリニューアルにより、椅子は全体的に綺麗になって数が増えたものの、以前より小さくなってしまった印象があります。今になって思うと、前回のリニューアル時に2階フロアをANAスイートラウンジに改装するという見込みがあったんでしょうね。ただ、椅子は小さくなってしまったとはいえ、奥の方にある椅子は比較的サイズが大きいように思います。時間があるのであれば、奥の方に陣取りたいですね。

ラウンジ内の椅子にはコンセントが

椅子にコンセント

椅子でスマホの充電をすることができますね

さて、ラウンジ内の椅子にはこんな感じで膝掛けの所にコンセントが設置されています。最近はスマートフォンを仕事にプライベートにと縦横無尽に活用する方が多いと思うので、こういう場所で充電ができるというのは助かりますよね。といっても、普段からいつもいつもスマホの充電器を持ち歩いている人は少ないかもしれませんけどね。

ABOUTこの記事をかいた人

普段は高配当株式・株主優待関係のブログをメインに更新していますが、当ブログでは、メインブログから独立した内容として、旅行記をご紹介することにしたいと思います。国内・海外問わず色々な所に飛んでいきますが、特に地元兵庫県エリアの子連れお出かけに力を入れたいと思います。