甲子園球場の目の前・ららぽーと甲子園で時々開催。鉄道グッズが色々買える鉄道甲子園をご紹介します。

鉄道甲子園トップページ

この記事では、阪神甲子園球場の目の前にあるショッピングモールである『ららぽーと甲子園』内にて時々開催されている鉄道グッズの販売イベントである『鉄道甲子園』をご紹介することにしたいと思います。なお、このイベントの名前はモールの目の前にある甲子園球場にちなんでいるのかと思いきや、上の引用画像でご紹介しているように『鉄道甲子園』という通販サイトがあるようですね。調べてみると、阪神電車のグループ企業のようなので『鉄道甲子園』というお店の名前にも納得ですよね。




ららぽーと甲子園の鉄道甲子園にやってきました

鉄道のイベントらしくプラレールが走っています

プラレールで遊ぶ事ができます

プラレールで遊ぶ事ができます

さて、ららぽーと甲子園のフードコートの前のちょっと開けた広場のエリアで行われている鉄道甲子園。鉄道の販売イベントらしく、鉄道関係の定番の商品であるプラレールが展示されていますね。こちらのプラレールは触る事が出来るようになっているので、この場所を通る小さい子供達の気をひいていました。なお、このプラレールの舞台を走っているのは、当然ながら阪神電車の車両となっていますね。

そのプラレールを購入する事も出来ます

プラレールを購入できます

当然買えるのは阪神電車だらけと思いきや!?

そのプラレールですが、当然ながら鉄道甲子園の物販スペースで購入する事が出来ます。私は鉄道車両自体にはあまり詳しくないのですが、上の方のプラレールの車両を販売しているエリアでは、阪神電車の特急電車・急行電車として良く見かけるタイプの車両が並んでいますね。なお、その中になぜか南海電車のサザン・プレミアムも並んでいました。阪神電車と同じグループの阪急電車を並べるのなら理解できるのですが、阪神沿線にあまり縁がなさそうな南海電車を推しているのが不思議ですね。新商品なのかもしれませんね。

鉄道車両のクッキーが売っていました

鉄道車両のクッキー

お値段は1,000円と意外に高めです

さて、こちらは鉄道の車両をかたどったクッキーだそうです。鉄道の形とクッキーの入れ物の形がピッタリ合っているので、良いアイデアの商品と言えると思いますね。なお、こちらのコーナーには阪神電車や、阪神電車と直通運転を行っている山陽電車、大阪環状線によく使われているタイプの車両に、なぜか神戸市営地下鉄の車両が並んでいました。色々な車両を元ネタにしてクッキーを作っているんですね。それぞれのエリアでお土産として売っているものなのかもしれませんね。

ABOUTこの記事をかいた人

普段は高配当株式・株主優待関係のブログをメインに更新していますが、当ブログでは、メインブログから独立した内容として、旅行記をご紹介することにしたいと思います。国内・海外問わず色々な所に飛んでいきますが、特に地元兵庫県エリアの子連れお出かけに力を入れたいと思います。