子供中心に楽しく遊べる東条湖おもちゃ王国。スマホ割引券と駐車場をご紹介。(2017年3月のおもちゃ王国お出かけ その1)

東条湖おもちゃ王国アイキャッチ画像

今回から5回に渡って、2017年3月に訪れた東条湖おもちゃ王国についての記事を執筆することにします。この施設は株式会社おもちゃ王国(岡山県玉野市)という会社が運営しているテーマパークでして、どちらかというと小さい子供向けの施設となっており、うちの子供くらいの年齢にはちょうど良い遊び場だと思います。テーマパークの詳細は次の記事からご紹介することにしまして、今回は概要的な点をご紹介することにしたいと思います。




おもちゃ王国は全国5カ所にあります

さて、当ブログでは兵庫県の情報を中心にご紹介することにしているので、兵庫県加東市にある『東条湖おもちゃ王国』をメインにご紹介することになりますが、実はおもちゃ王国という名前で営業しているテーマパークは以下の5カ所にあります。兵庫県近辺にお住まいの方でなくとも、楽しむ事は出来る訳ですね。

  • おもちゃ王国(本部・岡山県玉野市)
  • 東条湖おもちゃ王国
  • 軽井沢おもちゃ王国
  • 南知多おもちゃ王国(愛知県)
  • 城島おもちゃ王国(大分県)

東条湖おもちゃ王国にやってきました

駐車場は1日1,000円です

郊外エリアですが駐車料金がかかるのは仕方ないですね

さて、おそらくはほとんどの方が車で東条湖おもちゃ王国に来る事になると思いますので、まず必要なのは駐車場に関する情報ですね。東条湖おもちゃ王国は、かなりの郊外エリアにあるので土地は余っているようにも思えるのですが、駐車場は1日1,000円必要です。入場料自体が安いので、駐車場で1,000円かかるのは致し方ないかなと思いますね。

駐車場の奥にはホテルも見えますね

駐車場は結構広々としています

奥にホテルが見えますね

今回は3月の平日にやってきたので、駐車場はこんな感じでかなりガラガラでした。ただ、週末や春休み、プールが人気の夏休みであれば駐車場が混雑することもあるでしょうね。なお、ここから少し離れた所に第2駐車場もありましたので、最悪そちらには停められるものと思います。

夏のプールの時期は駐車場が激混みだそうです
記事を公開後にTwitterのフォロワーの方から情報をいただきました。夏休みのプールの時期に駐車場をりようされた方によると、夏休みの時期は激混みになってしまうんだそうです。東条湖おもちゃ王国の『おもちゃエリア』をメインに楽しむのであれば、やはりプールの時期だけは外す方が良さそうですね。

また、奥に見えている建物はホテルとなっています。こちらのホテルに宿泊すると、ホテルの駐車場に車を置いておけるので駐車料金はかかりません。以前、こちらのホテルには宿泊していますので、別の記事にてその時の様子をご紹介予定です。公式の情報を知りたい方は、下記ページからご覧いただければ幸いです。

入場券を購入する時はスマホの割引券を忘れないようにしましょう

入園券を購入しました

スマホの割引券を見せるのを忘れないようにしたいですね。

さて、東条湖おもちゃ王国のウェブサイトではホームページ限定の割引券をゲットする事が出来ます。チケットが以下のように割引になりますので、窓口で見せるのを忘れないようにしたいですね。なお、スマホの画面を見せるだけでも割引されますので、事前に印刷をしておく必要はありません。なお、東条湖おもちゃ王国は小さい子供のための施設なので、子供は2歳から入場料金がかかります。

  • 入園券(大人):1,100円→900円
  • 入園券(小人):700円→500円
  • キングフリーパス(大人):2,900円→2,600円
  • キングフリーパス(小人):2,600円→2,300円

ダイヤブロックでできたキャラクターたちがお出迎えです

王様たちがお出迎えです

ダイヤブロックと提携しているようですね

おもちゃ王国は、子供向けのブロックで有名なダイヤブロックと提携しているようでありまして、園内にはところどころでダイヤブロックで出来た作品を見る事が出来ます。上の画像は、おもちゃ王国の王様、お姫様ならびに王国のキャラクターたちなんだそうです。今回は見ませんでしたが、毎日このキャラクターたちのショーも行われているようですね。

ダイヤブロックの動物園もあります

動物園もあります

ダイヤブロックの動物園もあります

こんな感じで、ダイヤブロックで作られた動物園もあります。うちの子供くらいの年齢ですと、こういう動物たちを見るのは非常に楽しいようで、指差ししながら動物の名前を呼んでくれます。半年くらい前であればそういう事を全くしなかったので、子供の成長を感じられますね。

さて、東条湖おもちゃ王国でのひとときはまだまだ続きますが、記事があまりに長くなってしまうので『おもちゃの各テーマパーク』については、全部で3回に分けてご紹介することにしたいと思います。記事を作成したら、全ての記事にこの記事からリンクを貼る予定です。

東条湖おもちゃ王国 ここにあります

2017年3月 東条湖おもちゃ王国 前後の記事

東条湖おもちゃ王国の女の子の楽園、ままごとハウスで子供と一緒に遊んでみました。(2017年3月のおもちゃ王国お出かけ その2)

2017.03.19

ABOUTこの記事をかいた人

普段は高配当株式・株主優待関係のブログをメインに更新していますが、当ブログでは、メインブログから独立した内容として、旅行記をご紹介することにしたいと思います。国内・海外問わず色々な所に飛んでいきますが、特に地元兵庫県エリアの子連れお出かけに力を入れたいと思います。