ららぽーと甲子園のフードコートが3月18日までリニューアル工事中。敢えて工事中の様子をご紹介します。

ローストビーフ丼Block

私が普段の買い物で一番よく利用しているショッピングモールが、今回の記事でご紹介する兵庫県・西宮市の阪神甲子園駅近くにあるららぽーと甲子園です。ららぽーと甲子園は、読者の皆様のほとんどの方がご存知であると思われる甲子園球場の向かい側にあるショッピングモールでして、かつてはこの場所に甲子園阪神パークという遊園地があった事をこのエリアにお住まいの方であれば懐かしく思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

それはさておき、こういうショッピングモールは定期的に大改装を行うのが常でありまして、ららぽーと甲子園においても現在大規模なリニューアル工事を実施中となっています。フードコートについては、既存の8店舗のうち5店舗が閉鎖となるため、3月上旬時点では残りの3店舗だけで営業を続けています。今回は、敢えてその様子を記録してきましたので、ご紹介することにしたいと思います。




ららぽーと甲子園フードスタジアム 3月18日以降のフードコート

3月18日オープンのフードコート

フードコートとレストランエリアを合わせてフードスタジアムとなります

  • 丸亀製麺(出店継続)
  • 天下一品(出店継続)
  • ローストビーフ丼&ステーキ BLOCK(先行オープン済)
  • リンガーハット
  • さくら食堂
  • 大分中津からあげ勝男
  • デリッシュウフ
  • Chibo’s Kitchen

8店舗中6店舗が入替となってしまったららぽーと甲子園のフードコート。丸亀製麺はいつも混んでいるからともかくとして、天下一品はそこまで混んでいるようにも見えなかったのに生き残ったのは、やはり関西エリアでは絶大な力を誇るからでしょうかね?[8200]リンガーハットは引っ越しでうちの近所にお店が無くなったから株式を売ったのに、ここに来てうちの近所に出店です。もうちょっと優待券をキープしておくべきでしたね。

一部工事中のフードコートエリア

工事中エリア

こんな感じで覆われている所がちょくちょくあります

3月18日のリニューアルオープンに向けて目下工事中のフードコートエリア、こんな感じで覆われてしまっている部分がちょくちょくあるのですが、うち3店舗は営業中なのでテーブル自体はちゃんと設置されています。また、以前の8店舗フル営業の時ほどではないですけれども、それなりに賑わっているのが、さすが阪神沿線で1・2を争う人気駅の甲子園駅と言えるのでしょう。

閉店しているお店の数々

閉店しているお店の数々

閉店しているお店の数々

さて、8店舗中5店舗が閉店している訳なので、当然ながらフードコートのうち半分くらいのお店はこんな感じになってしまっています。今回の場合は、フードコート自体の閉鎖ではなく、営業を続けながらのリニューアルなので、こんな感じの風景になってしまっていますね。フードコート自体を一旦閉めるのであれば、こういう光景は見られませんからね。

おまけ:甲子園球場前のモールらしい宝くじ売り場

縁起の良い宝くじ売り場

阪神ファンには縁起の良さそうな宝くじ売り場

私自身は阪神タイガースファンという訳ではないのですが、甲子園球場のお膝元にあるショッピングモールだけあって、阪神タイガースを推さない訳にはいきませんよね。ということで、ショッピングモール内の宝くじ売り場もこんな感じで阪神タイガース一色となってしまっています。阪神タイガースファンの方なら、縁起の良さそうなこういう宝くじ売り場で宝くじを購入してみてはいかがでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

普段は高配当株式・株主優待関係のブログをメインに更新していますが、当ブログでは、メインブログから独立した内容として、旅行記をご紹介することにしたいと思います。国内・海外問わず色々な所に飛んでいきますが、特に地元兵庫県エリアの子連れお出かけに力を入れたいと思います。