首里城に到着。ゆいレールのフリー乗車券保有者向け割引チケットを購入します。(2017年2月沖縄旅行その9)

首里城の画像

この記事は、2017年2月の子連れ沖縄旅行記の9回目の記事となります。前回の記事では、沖縄都市モノレールの首里駅から首里城までの道中をご紹介しましたが、今回はついに首里城の観光をスタートさせることにしたいと思います。まずは、首里城の観光のハイライトの1つとしても知られる守礼門(しゅれいもん)と、意外に気付きにくいかもしれない、お得なチケットの情報からご紹介することにしたいと思います。




首里城公園に入って来ました

まずは守礼門(しゅれいもん)での記念写真からスタートです

守礼門(しゅれいもん)

守礼門は記念写真には欠かせないスポットではないでしょうか

さて、首里城公園に入って来ると最初にドーンと見えてくる施設がおそらくはほとんどの方がご存知ではないかと思われる守礼門(しゅれいもん)です。首里城を観光する上では、まずここで記念写真を撮ってからでないと始まりませんよね。なお、ここにはプロの写真家の方もいらっしゃって、琉球衣装を着た記念写真を撮影しているようでした。お値段はそれなりにしてしまうと思うのですが、そういう衣装が好きという方であればオススメですね。

ベビーカーでも楽々すすめます

ベビーカーでも楽々です

所々階段で行かざるを得ない場所がある首里城公園ですが、ベビーカーや車いすはこちらという案内板に従えば、首里城まで階段の一切ない道が示されます。上の写真だけでは少し分かりにくいと思うのですが、上の写真の部分は実は急坂を避ける形でゆったりと登ることができるように蛇行しているんですよね。

首里城に入るためのチケットを購入します

首里城チケット売り場

雰囲気に合っているのでこれも首里城に見えてしまいますね。

さて、ベビーカーや車いすはこちらという案内標識に従ってすすみ、首里城へ入るためのチケット売り場に到着しました。このサイズの画像では見にくいのですが、ちゃんと4カ国語での案内もなされており、さすがは有名な観光地だと感じました。

ゆいレール2日乗車券をもっているので割引チケットを購入できます

割引券購入の解説

この案内を見て割引があることに気付きました

首里城へ入るためのチケットを買おうと思い、チケット売り場へ来たのですが、ここで売り場の上の方を見ると『ゆいレールのフリー乗車券をお持ちの方へ』という案内があるのを見つけました。なんと、ゆいレールのフリー乗車券をもっていると通常よりも首里城の入場チケットが割引されるということなんですよね。

  • 大人:820円→660円
  • 中人:620円→490円
  • 小人:310円→250円

割引の首里城入場チケットを購入しました

首里城入場チケット

3枚購入したので480円の割引となりました。

ということで、窓口でゆいレールの2日乗車券を提示して、1枚あたり160円引きの首里城入場券を購入しました。なお、入場券の購入にはクレジットカードも利用することができます。海外の方は国によってはクレカが使えて当たり前のところもありますので、できるだけ国内でもクレジットカードに対応してほしいところですよね。

首里城の正殿にやってきました

入場してきました

首里城見学のメインとも言える首里城の正殿です

こちらが、今回の首里城見学のメインとなる首里城の正殿です。琉球王国で最大の木造建築物です。見るからに沖縄らしい雰囲気が漂っていますね。次回の記事では、いよいよこの中に首里城の中に入場することにしたいと思います。

2017年2月沖縄旅行記 前後の記事

ベビーカー連れでは意外に時間のかかる道中。ゆいレール首里駅から首里城までをご紹介します。(2017年2月沖縄旅行その8)

2017.03.07

首里城で琉球菓子のおやつ。鎖之間/さすのまでたった310円の優雅な時間です。(2017年2月沖縄旅行その10)

2017.03.11

ABOUTこの記事をかいた人

普段は高配当株式・株主優待関係のブログをメインに更新していますが、当ブログでは、メインブログから独立した内容として、旅行記をご紹介することにしたいと思います。国内・海外問わず色々な所に飛んでいきますが、特に地元兵庫県エリアの子連れお出かけに力を入れたいと思います。