ゆいレール旭橋駅直結の便利なホテルリーガロイヤルグラン沖縄にチェックインします(2017年2月沖縄旅行その6)

リーガロイヤルグラン沖縄からの風景

この記事は、2017年2月の子連れ沖縄旅行記の6回目の記事となります。前回の記事では、沖縄都市モノレールの2日乗車券を購入する所までご紹介しましたが、今回はその後沖縄都市モノレール(ゆいレール)に乗車して、旭橋駅まで移動し、今回宿泊するホテルであるリーガロイヤルグラン沖縄まで移動しました。この記事では、旭橋駅に到着した後、今回の宿泊ホテルにチェックインするまでの様子をご紹介することにしたいと思います。




ゆいレール旭橋駅からホテルを見上げます

旭橋駅を降りて上を見上げると

駅に直結していることは確かですね

さて、ゆいレールで旭橋駅に到着しまして南側の出口から出た直後に目の前を見上げると、こんな感じで今回の宿泊ホテルであるリーガロイヤルグラン沖縄が見られます。駅直結というイメージよりは歩く距離は長く3分程度はかかってしまうのですが、以前大阪のマンションで駅直結(ペデストリアンデッキ)で徒歩6分というおいおいとツッコミたくなるものもありましたので、それに比べるとまだマシと言えるでしょう。

リーガロイヤルグラン沖縄に到着しました

ホテルの目の前でレストランのメニューを眺めます

リーガロイヤルグラン沖縄

リーガロイヤルグラン沖縄レストランのメニューはこんな感じです

さて、私は朝食以外はホテルでいただくことはあまりないのですが、中にはホテルでのランチバイキングなどに行くのが趣味という方もいらっしゃると思いますし、夕食はロマンチックにホテルでディナーという方もいらっしゃるのではないかと思います。中には、ホテルの朝食は宿泊者限定という所もあるようですが、リーガロイヤルグラン沖縄はそんなことはないようなので、高級ホテルの雰囲気を朝食だけ味わいにいく(朝食は後日別の記事でご紹介)のも良さそうですね。

  • 朝食ブッフェ:2,450円
  • 昼食ハーフブッフェ:2,300円
  • 夕食コース:4,500円から

リーガロイヤルグラン沖縄のロビー

ホテルのロビー

さすが高級なホテルらしい雰囲気が漂っています

さて、リーガロイヤルグラン沖縄の建物にはいって、エレベーターで14階まで上がって来ますと、そこはロビーとなっています。このホテルは沖縄県内では結構高級なホテルの方なので、そのロビーもこんな感じで結構豪華な雰囲気となっていますね。

リーガロイヤルグラン沖縄 チェックイン

チェックインしながらジュース

シークワーサージュースとともにチェックインです

この時点ではまだ午後1時くらいなので、ホテルのお部屋に入る事はできないのですが、観光に出るのに大きな荷物を持ち歩く訳にはいきませんので、一旦ホテルにチェックインして、大きな荷物は全部預かっておいてもらう事にします。そして、こちらがチェックインの様子なのですが、さすが高いホテルだけあって、こんな感じでジュースをいただきながらチェックインすることができるのですね。

リーガロイヤルグラン沖縄 14階からの眺め

14階からの眺め

周りに似たような高さの建物が少なく、眺めは抜群です

ということで、チェックインとホテルについての説明を受けまして、首里城の観光に向かう事にしたいと思います。このホテルは、チェックインカウンターが14階の部分にあり、ホテルのお部屋は6階から13階という構成になっているのですが、この14階部分は、周りに似たような高さの建物があまりないので、こんな感じで全体的に景色が開けていますね。夜になると結構良い雰囲気になるのではないかと思います。

2017年2月沖縄旅行記 前後の記事

ゆいレール那覇空港駅でオトクなフリー乗車券の2日間乗車券を購入(2017年2月沖縄旅行その5)

2017.03.04

ゆいレールに乗車して終点の首里駅へ。駅や車内の様子をご紹介です。(2017年2月沖縄旅行その7)

2017.03.06

ABOUTこの記事をかいた人

普段は高配当株式・株主優待関係のブログをメインに更新していますが、当ブログでは、メインブログから独立した内容として、旅行記をご紹介することにしたいと思います。国内・海外問わず色々な所に飛んでいきますが、特に地元兵庫県エリアの子連れお出かけに力を入れたいと思います。