日本航空・羽田空港国内線サクララウンジを利用しました。設備・ドリンク類などをご紹介します。

JAL羽田空港サクララウンジアイキャッチ

この記事では、[9201]日本航空の羽田空港国内線のサクララウンジをご紹介することにしたいと思います。設備・ドリンクなどについてご紹介したいと思いますが、ラウンジ滞在時間に限りがあるため、羽田空港のサクララウンジを利用するたびに、徐々に新しい情報を追加する形で情報を充実させていきたいと思います。現在ご紹介中の内容については、下の目次を参照いただければ幸いです。




羽田空港国内線 JALサクララウンジ 利用条件

  1. JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JALグローバルクラブ会員のお客さま
  2. ラウンジクーポンご利用のクリスタル会員のお客さま
  3. 国内線から、国際線のファーストクラス、ビジネスクラスへ同一空港にてお乗り継ぎがある場合
  4. 国際線ファーストクラス、ビジネスクラスから、国内線へ同一空港にてお乗り継ぎがある場合
  5. 国内線ファーストクラスを利用される場合
JALサクララウンジ利用のための近道
JALサクララウンジを利用するためには、上記条件のいずれかを満たす必要があります。3番から5番の条件はどれもお金さえ出せば満たす事の出来る条件ですね。なお、上級のダイヤモンド・プレミアラウンジも利用できる5の条件は比較的お得かもしれません。ANAの場合は、プレミアムクラスでスイートラウンジは利用できませんからね。

羽田空港 JALサクララウンジ ドリンク

この段落では、羽田空港のJALサクララウンジで楽しむ事のできるドリンクをご紹介します。基本的には、季節を問わず同じ飲み物が提供されている事が多いと思うのですが、現在の記事でご紹介しているもの以外のドリンクを見つけましたら、記事に追記の形で追加していきたいと思います。

ソフトドリンクは当然飲み放題です

羽田空港サクララウンジソフトドリンク

個人的にはリアルゴールドがお気に入りです

こちらは、ファミリーレストランのドリンクバイキングでも良く見かけるタイプのジュースサーバーですね。画像のコメントにも書いた通り、ここではリアルゴールドをいただくのが定番となっています。それで元気が出るのか!?と言われるとちょっと怪しい所ですけどね。

2016年12月に準備されていたソフトドリンク

  • ミニッツメイド オレンジ
  • ジョージア アイスコーヒー
  • お茶 綾鷹
  • コカ・コーラ
  • コカ・コーラ ゼロ
  • ジンジャーエール
  • リアルゴールド

空港ラウンジではよく見かけるコーヒーメーカー

羽田空港サクララウンジ珈琲メーカー

空港ラウンジでは良く見かけるタイプのコーヒーメーカーですね

空港ラウンジでの定番のドリンクといえば、高そうなコーヒーメーカーで作る珈琲です。こちらのコーヒーメーカーはドイツ製のエスプレッソマシンでして、空港ラウンジに限らず、ホテルのレストランでもちょくちょく見かける機種のように思いますね。個人ではなかなか導入しにくいレベルのコーヒーメーカーなので、空港ラウンジを訪れた時は是非飲んでおきたい所ですよね。

お酒が飲める方にはうれしいビールサーバー

羽田空港サクララウンジビール

今回の訪問では3種類のビールが準備されていました

羽田空港のサクララウンジの最も主要な顧客層といえば、出張で飛行機を利用される方ではないかと思います。基本的には夕方以降は大混雑となるサクララウンジ。もし、皆さんがお酒を飲めるという方であれば、仕事の後にゆっくりと身体を休めつつ、ビールサーバーのビールで乾杯といきたい所ですよね。

2016年12月に準備されていたビールの銘柄

  • アサヒ スーパードライ
  • キリン 一番搾り
  • サントリー モルツ

羽田空港 JALサクララウンジ 各種設備

この段落では、羽田空港 JALサクララウンジの各種設備をご紹介することにしたいと思います。今回の記事で使っている画像を撮影している段階では、旅行ブログをやろうとは思っていなかったので、現在の枚数は少なめですが、後日サクララウンジを利用する際に、これ以外の写真も徐々に追加していくことにしたいと思います。

日本の空港の顔と言っても過言ではない羽田空港。そのサクララウンジは、2段階ある日本航空のラウンジの下のクラスとはいえ、他の空港のラウンジとは出来が全く違います。地方の空港と同じような料金体系なのに、羽田空港だけ豪華だというのはちょっと差別されている感もありますが、東京へ出かける際は片道は豪華なラウンジを使える訳なので文句は言わない事にしましょう。

ラウンジ内の椅子

サクララウンジ高そうな椅子

羽田空港サクララウンジの高そうな椅子

羽田空港のJALサクララウンジの椅子は、全体的にかなり豪華な作りとなっています。なお、今回は撮影することができなかったのですが、ラウンジの奥の方は個室風のスペースになっているところもあり、そこではさらに優雅なラウンジライフを過ごす事も可能です。次回、そのエリアが空いていれば実際に利用したいと思っています。

ラウンジ内からの眺め

羽田空港国際線ターミナル

ラウンジの中から羽田空港国際線ターミナルが綺麗に見えます

羽田空港のJALサクララウンジの大きな窓からまっすぐ前を見ると、もう1つの空港ターミナルが見えます。実は、これは羽田空港の国際線ターミナルなんですよね。最近は羽田空港の再国際化で国際線の便数もかなり充実してきています。首都圏くらいの需要があるのであれば、国際線の空港が2つあっても十分にやっていけると思いますので、両空港が切磋琢磨してサービスを向上させてほしいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

普段は高配当株式・株主優待関係のブログをメインに更新していますが、当ブログでは、メインブログから独立した内容として、旅行記をご紹介することにしたいと思います。国内・海外問わず色々な所に飛んでいきますが、特に地元兵庫県エリアの子連れお出かけに力を入れたいと思います。