沖縄を代表するハンバーガーショップA&W。沖縄市の美里店でファミリーセットスペシャルの夕食。(2017年2月沖縄旅行その23)

A&Wアイキャッチ画像

この記事は、2017年2月の子連れ沖縄旅行記の23回目の記事となります。前回の記事まででは、数記事にわたって亜熱帯の森で色々と楽しめる事が特徴のテーマパークである『ビオスの丘』をご紹介してきましたが、今回はビオスの丘での長い滞在が終わり、夕食タイムとしたいと思います。せっかくの沖縄なので、本当はちょっと豪華なものを食べたかったのですが、レンタカーを返す時間が迫って来ましたので、手軽に食べる事のできるハンバーガーショップのA&Wに行ってみる事にしました。




A&Wの美里店にやってきました

A&W美里店外観

昔ながらの雰囲気が良く出ている良いお店だと思います。

さて、今回はビオスの丘からレンタカー屋さんまで帰るまでの途中の沖縄市にあるA&Wの美里店にやってきました。沖縄県内では1963年から展開しているA&W。一般的には1970年に1号店をオープンしたドムドムハンバーガーが日本初のファーストフードチェーンだと言われているのですが、解釈によってはA&Wが日本初だということもできそうですよね。

A&W ファミリーセットスペシャルをいただきます

ファミリーセットをいただきました

3人~4人くらいで食べられるセットです

さて、A&Wには3人程度で食べられるファミリーセットという商品があります。本当は1,500円のファミリーセットを食べようと思っていたのですが、300円高い『ファミリーセットスペシャル』の方にしなさいという神の声が聞こえたので、ランクを上げてファミリーセットスペシャルをいただきました。

ウェブサイトによるとセットの内容は定期的に変わるそうですが、2017年2月現在では下記の内容となっています。今回は、サイドメニューとしてシーザーサラダ1つとカーリーフライ2つをチョイスしました。スーパーフライとカーリーフライでは、後者の方がお値段が高いので、どうしても後者をチョイスしてしまいますね。

ファミリーセットスペシャルの内容(お値段1,800円)

  • ペッパーポークとマリネのサンド
  • ビッガーチーズバーガー
  • チキンサンド
  • ドリンク3杯
  • サイドメニュー3つ(シーザーサラダかスーパーフライかカーリーフライ)
A&Wファミリーセットスペシャル

上記のメニュー画像はA&Wの公式ウェブサイトから引用

A&W チキンサンド

チキンサンド

子供が泣きモードだったので、これ以外の写真は撮れませんでした

さて、こちらは3つのバーガーのうち、私に割り当てられたチキンサンドです。本当は、他の写真も色々と撮影したかったのですが、子供がぎゃんぎゃんと苦情を申し立てていたので、今回は全てのメニューを落ち着いて撮影している場合ではなかったんですよね。子連れの旅行では定番の事だと思いますので、致し方ない事ではあるんですけどね。

ということで、写真自体は少ないですが1,800円のA&Wのファミリーセットスペシャルは満足のいくものでした。特に3人でA&Wに行くという皆様にはちょうど良いメニューなのではないかと思います。バーガーは自由に選べませんが、普通にセットを積み重ねていくより、お値段的にもお得ですからね。

A&W美里店 ここにあります

2017年2月沖縄旅行記 前後の記事

亜熱帯の森で楽しく遊べるビオスの丘、アトラクション以外の小ネタをご紹介です。(2017年2月沖縄旅行その22)

2017.03.24

Tギャラリア沖縄にて外国の観光客に人気のお菓子をチェックします。(2017年2月沖縄旅行その24)

2017.03.26

ABOUTこの記事をかいた人

普段は高配当株式・株主優待関係のブログをメインに更新していますが、当ブログでは、メインブログから独立した内容として、旅行記をご紹介することにしたいと思います。国内・海外問わず色々な所に飛んでいきますが、特に地元兵庫県エリアの子連れお出かけに力を入れたいと思います。